【レポ】青島太平洋マラソン2017(フルマラソン)

2017年12月_宮崎

【太平洋マラソン2017】

初めて走ったフルマラソン「青島太平洋マラソン(通称: アオタイ)」。この大会でサブ4を出したいと思いつつ,気付けば4年連続の参加となっています(エントリーは5年連続だけど,最初の年は直前のケガでDNS……)。

さて,どんな大会だったのでしょうか。

スポンサーリンク

スタートまで

シャトルバスで会場入り

いつものことながら,ホテルはJR宮崎駅近く。6時発の臨時バスで会場に向かいます。すでに20人近く並んでいて,座れなかったら次のバスにしようと思ったけど,なんとか座ることができました。30分ちょっと,やっぱり座って行きたいですからね……。

6時前のバス停(宮崎駅)

いつものことながら会場付近(バイパスを降りるところ)は大渋滞。ただ今回は,バイパスから降りるところを会場の先にしたことで渋滞回避できました。そのため,いつもとは反対側のバス停になりましたが……。

ということで,なんなく会場入り。4回目ともなれば慣れたもんで,サクッと受付を済まして参加賞をもらいます。去年は引換券を忘れてしまったことは内緒です。

ランナー受付(ナンバーカード)
ランナー受付(参加賞)

いつもはサンマリンスタジアムの2階で着替えていたけど,今回は1階にしておきました。何気にレース後の階段がつらいもので……。一つ反省点は,屋根の下にしておかなかったこと。それから,トイレは2階に多くあるので,結局は階段を使うことになりました。

着替えも済んでブラブラすることに。といっても,着替えた場所とトイレの往復だったけど。開会式が始まったので,ゲストの皆さんも見ることができて満足です。

開会式

スタートからゴールまで

コースについて

全般的にフラットなコースと思うけど,大きな橋(淀橋やトロピカルブリッジなど)を渡るときはそこそこのアップダウンになります。

今回の補給食

今回の補給食たち

今回は梅祭りになってしまいました(というより,そうしてみました)。

  • 10km ザバスピットインゼリー ウメ味
  • 20km マグオン ウメフレーバー
  • 30km メイタン・サイクルチャージ・カフェインプラス200
  • 35km ザバスピットインゼリー 栄養ドリンク味
  • 適宜 塩熱サプリ
  • 攣りそうになったら2RUN

今回はOS-1ゼリーを片手に持ってスタートしたので,最初の2か所(5.5kmと6.6km)の給水所はパス。

当日の走り

今回もiPhoneを貴重品として預けたので,スタート直前含めてレース中の画像はありません。

目標は,当然のようにサブ4。練習不足だけは不安材料ではありますが……。ただ直前のハーフマラソンで練習不足にもかかわらず意外に走れたので,とりあえずサブ4ペース(5分40秒/km)でのスタートしてみることに。

いつものように,スタート直後は大混雑で6分/kmペースにするのも難しい状態。だけど,無理に抜かすことをせず流れに任せて走ります。2km過ぎあたりから自分のペースで走れるようになったと思います。そこからも調子に乗ら
ず,5分30秒~40秒/kmペースを守ることを意識することに。

走り慣れたコースでも,毎回ボランティアの高校生を始めとした沿道の応援に感動します。女子高生の黄色い声もいいけど,運動部と思われる男子校生の太い声も元気が出ます。嫌いじゃない……。確実に他の人への声援も,勝手に自分への声援と変換して頑張れます。

宮崎神宮の折り返し(16km付近)でサブ4のペースランナーを発見して,2分くらいの差があることを確認。すっかり忘れていたペースランナーの存在を意識して,市役所の折り返し(20km付近)では1分くらいの差になっていました。ただ次の折り返し地点は青島(37km付近)になので,差がどのくらいになったのか確認できずペースランナーのことは忘れてしまいました……。

いつもはハーフを過ぎたあたりから脚が重くなるけど,この日は大丈夫でした。5分30秒/kmペースを淡々と刻むことに。気付けば,27kmあたりでサブ4ペースランナーの大集団に追いつきました。今回は確実にサブ4を狙いたかったので,この集団と一緒に行くことにしました。おそらく5分40秒弱/kmペースだったので,かなり楽に感じます。

30km近くの給水所に寄るため,いったん集団から離れました(先に出ました)。集団の中にいると給水するのが難しいもんで……。メイタンを口に含んで,無事に水で流し込むことができました。ちょっとペースを落として集団が来るのを待っていたけど,なかなか来ません。まぁ,30kmも過ぎたので自分のペースも落ちて集団に飲み込まれるだろうと思っていました。

運動公園を越えて,青島方面へ。やっぱり,しんどくなってきて残りの距離と時間を気にするようになっちゃいました。「このまま行けば,こんないい記録になる」より「どれくらいペースが落ちたら,サブ4できなくなるか」って考えてしまうんですよねぇ。それでも,今回はペースが落ちません。37km付近の給水所で,日向夏ゼリーをもらってポケットにしまってお土産に……。

38km付近で脚に違和感が出てきたので,2RUNを口に。スタート前にも2RUN,20km付近でマグオンも摂取しているのに。まだまだ筋持久力不足ですね……。それでも,なんとか気にならないレベルに。おかげで,頭の中で目標は3時間55分切りに変わっていました。

運動公園に戻ってきて,ゴールも目の前。ただただしんどいので,笑顔を意識することに。自己ベストは確実だったので,自然と出てくる笑顔もあったと思います。ということで,3時間54分00秒(ネットタイム)でゴール。上出来の結果に大満足している自分がいました。

今回は,前半には晴れ間も出ていたし,後半には小雨も降ってきたので,いろいろな天気を味わえました。暑くならなかったし風が弱かった(ほとんどなかった)のも,記録更新できた要因だと思います。

ゴール後

ゴール後は,チップを外してもらった後に完走タオルをかけてもらい,コーラを3杯くらい飲みました。それから完走証を発行してもらって,おなじみのマンゴー風味メロンパンをゲット。

完走証と完走補給食(マンゴー風味メロンパン)

毎回おなじみの一連の流れだけど,いつも以上に「ありがとう」を言っていました。本当に嬉しかったんでしょうね……。

最後に

大会情報

距離・種目参加費制限時間定員(先着+抽選)
フル8,500円(登録の部・一般)
7,000円(高校生)
6時間30分9,600人(8,600人+1,000人)
10km5,500円(一般)
3,000円(高校生)
---1,400人(1,300人+100人)
3km
5,000円(一般)
2,500円(高校生)
2,000円(小中学生)
---400人(350人+50人)

参加賞

いつものTシャツです。

参加賞のTシャツ

スポンサーリンク